• ガンダムとライダーと映画とゲームとオモチャとPSS90を愛する、
    最近ガレキやら原型作ったりしてる平沢憂の兄を目指したいサイト

関西版アニメリストlast update 10/4) 

Amazonフィギュア40%OFFセール一覧 →Amazonカメラ50%OFFセール一覧


「いつから僕は自分の好きなものを素直に好きと言えなくなったのだろう」

一度脱オタしたのに振り切れない人に刺さるこのセリフ。

カプルの主
モモカがカプルを選んだ時に微妙な表情していたのは、造り手側に思うところがあったからか。
しかし予告と違いフォース結成にあたり、メンバー候補についてが余り考えてなかったリクくん。そのままメンバー集まらなかったらどうするつもりだったのだろう...w

World Hobby Magazine
この世界におけるホビージャパン的な雑誌。
コーイチがびっくりするだけあってマギーさんも雑誌ライターな模様。
面白いのはシャフリヤールがダイバー姿初公開という、偽物事件があっての対応が見られるところか。

ナナセ・コーイチ
まさかナナミお姉さん妹キャラだった衝撃。
あんまりガンダム興味なさそうなナナミさんがガンダムベースで働いてるのは、兄貴の仕事確保も兼ねてそう。 今の兄の状況も良くは思ってないからこそ、リクたちが刺激になるかもと差し向けたんだろうけど、リクくんたちが不躾すぎて、配慮不足が浮き彫りになってしまったのはちょっと残念なところ。

で、そのコーイチお兄さん、世捨て人風に見えてシャフリが褒めてたと聞くとテンション上がるあたりなかなかにチョロい性格だ(ヽ´ω`)今後が心配でもある。

劇中で作ってたガトーゲルググの試作ビームライフルはキット付属のものではなく、ことぶきつかささんがイラストで描いてたバレルの長いモデルだそうで、相変わらずピックアップするネタが細かいw ゲルググ、ガルバルディα、ガルバルディβ、ゲルググ系が好みなのか...

GPD
シレッと「ガンプラを動かして戦う」というトンデモな事を言われてるけど、プラ粉的なものがあったのだろうか...w GBNが主流になったとは言え、実際動くなら需要ありそうだけどなー。

コーイチの過去
なんか見覚えのある部室だ...いやココまで広くはなかったか?
MGディープストライカーを持ってきたら引かれたみたいな事になってるけど、たぶんそういうわけじゃない。

ツカサ
どうも彼がフード被ってブレイクデカールを配ってる元凶らしい。
過去映像でレッドフレームを使ってることからも、OPの謎MSはやはりアストレイベースである可能性が濃厚になった。
彼がGBNを呪うのはGPDを終わらせたからなのかな...うーむ。

試し用に作ったアカウント
まさか家庭用があったとはGBNマシン。 というか試し用と言いつつ安くはないであろうVR機器一式買い込んでたり、色々と素直じゃないw
いや素直じゃないと言うか、半分意地みたいなもんか...

そして即カプル製作者である事を見抜くサラちゃんの謎っぷりである。
本人の了解取ってないのにタイガーウルフの問に答えちゃうのおもしろいw

過去映像
ガルバルディβ、アッシマー、ハンブラビ、ガンダムシュピーゲル、アストレイレッドフレーム、趣味がややゼータ系によってるメンツである。
アッシマーのモノアイがギョロギョロしたりたまにオマージュのカットがありますが、シュツルムウントドランクのインターセプトにレッドフレームが鉄山靠かましてるのが芸が細かくて好きw

残されたガンプラ達
バトルをやめてもガンプラ作りはやめられず、ガンプラが好きと聞かれても素直に答えることも出来ないコーイチにとって、この置いてきたガンプラは未練でもあり誤魔化しでもある。
GPDから距離をとったからこそ、このガンプラはもう必要ないものなのに、捨てることもできなかった。 それを自分の後を追う子たちが、今まさに突きつけられた素直にガンプラが好きという気持ちが言えない自分をわかってくれてるかのように、修理してる姿は刺さるわ、泣くわこんなん。
リクくん真っ直ぐ過ぎる...

っていうかモモカそれハイザックのパーツ言うたやろ!

ガルバルディの目が光る演出も良く、今週ガルバルディβ発売じゃなかったのが悔やまれる。

K-O1(ダメ人間)参戦
しかしランクが足りなかった!
クエスト参加にランク足りないからマルチプレイでランク上げしようっていうの、モンハンみたいなムーブだw
しかしサラもちゃんとランクポイント入ってるんだな。

次回「フォース戦」
チュートリアルが終わっていよいよ本番始まった感がある。

※セラヴィー見つからなかったので代理

「それぞれの良さ、自分の理想」

聖都への道
ダイバーだと疲れないんじゃないのか!と思うところだけど、まあ同じ道がずっと続いていればうんざりもするか。 まあゲームならずっとダッシュさせておくところだけどw
中立地帯はガンプラ持ち込み禁止とは、ダイブ時も登録していない辺りなかなか徹底してる。
ただシステム的に乗り入れられないのではなく、単なるルールでしかないみたいだけど...

砂漠に乗り物
アヤメの乗ってるジープ的な乗り物はガンプラなのかダイバーポイントで貰えるものなのか... ゲーム的には後者っぽいかな... 予告ではアムロが乗ってた車かなあと思ったけど、全体のデザインがモダンなので、バルトフェルドが乗ってたほうかもしれない。(画像見つかんねえw)
まあ他にも砂漠を越えてる車はいくつかあるのでホントわかんないけどw

防砂仕様
コレで悩まされてたのは08小隊くらいだな。
こういうマップギミック的なものも相まって、それなりのモデラーしかガンプラで近づけないようになってるのが聖都ペルシア

謎の忍者アヤメ
OPだと小柄な印象だったけど、巨乳ミニスカ忍者だった(よく見たらOPの最後で確認できた)
ニヒルなスパイキャラということで、クラマだよなあ...とか思ってしまうオッサンである。
霊のフードの男と対決するまでは敵なんだろなーと思いつつリクや仲間との間でゆらゆら悩むキャラになるんだろうなあと言うのは想像にがたくなく。

聖都ペルシア
ガンプラ展示場だコレ。 そして砂漠の街の割に砂漠用の機体が殆ど無いw ドムトローペンの足だけ映ってたように思う。
バトル用ではなく展示用モデルもあるということで、一般モデラーのガンプラ乗り入れ禁止になってるのは分かる話(DP稼ぎ放題) しかしエゥーゴの制服はえっちぃ。

しかしマルチLEDで光るっての現物だと凄いけど、VR上で普通に作ったダブルオーも粒子出したりトランザム出来るGBN上では凄さがどうもピンとこない...w(こういうのアニメだと難しいなあ)

1/100 ガンダム
そんな中珍しくガンプラらしいガンプラの忠実な作画に吹く。
腰のカバーが足りてないのは、もちろんだが、バックパックを貫通するビームサーベルでもうだめだったwww コレ今の子供見てても通じないだろうw
旧キットの持ち味を生かして仕上げるっていうのMAX渡辺さんや川口名人(実物)も作例でよくやってるますね。
こういうのも同一モデルが数多く出てるガンプラならではの楽しみ方のように思います。

愛の尺度
ガンプラのパラメーター画面は初めて出るな
ステータスはGeneal(総合)、Unique(独創性)、Nimbleness(敏捷性)、Power(力)、Luxury(気品)、Armor(装甲)という内容。
リクは機動性重視でユッキーがバランス型な評価だけどどちらもまだまだというところでしょうか。

プチッガイファミリー
ダブルオーダイバーも出てない今回、露骨な販促がここに入ったw
赤ちゃんのプチッガイまで登場してもうアッガイ要素が何もなくなってて笑う。

シャフリアール
世話焼きお兄さん3号。声が逢坂良太なので、クリム・ニックですね。
これでリクの面倒を見てくれる3人がマギー(オルフェンズのシノ)、タイガーウルフ(SEED運命のスティング)、シャフリ(Gレコのクリム)とガンダム作品出演経験者で固められてて面白いことに。
タイガーウルフがバトル側の頂点とすれば、シャフリはモデラーとしての頂点。
しかし愛というかロマンと言うか...w

そして今週のコーラサワー、虎舞竜の中で修行僧と一緒に稽古中でした。

武装の多様性に垣間見える善悪の彼岸
ザ...ザムドラーグ! フルスクラッチなのか、それとも存在自体がチートなのか...w
ワッカは何のやつだったかなコレ... イメージ的にはネオジオングのサイコシェードだと思うけど
偽シャフリアールの目的は、DP巻き上げとばかり思ってたけど、集ったモデラーの制作ノウハウを盗み取ることだった、意外と真面目か。
そうなるとリクから学ぶことはいよいよ無いわけで、取り巻きの人は本当に制作ノウハウを教えてくれるかもしれなかった、親切か。(まあリクの望む内容ではないだろうが)

アフターケア
薄い本が厚くなる展開や
でもこのふたりエッチなお仕置きをするわけでもなく、アヤメで釣ってやってきたリクたちを仕返ししようとする辺り、なんかこう可愛げがあるというか中の人自体子どもなんじゃないだろうかコレ。

強襲プトレマイオス
コイツはただの輸送船じゃなかった。
ガンプラの精度がどのようにバトルに影響するのか。 ユッキーの言うようなミサイルポッドのちょっとしたズレや、各部のスラスターの配置などのバランスが、バトル時ではマニューバや命中精度に差が出るという解釈。 なるほど最後の調整がモノを言うわけだ。 ビルドファイターズで揶揄されてた「ヤスリがけばかりしてる」ってのはこういう微調整に時間をかけてたからなんだよ、たぶん!

奥の奥の手
ザムドラーグがジ・エンドっぽいガンダムに変形したのはブレイクデカールというプログラムの仕業のようだけど、その前に使えなかった奥の手ってのは通常のガンプラギミックとして用意してた模様。 なんだろう、装甲が開かないとか言ってたのでサイコフレームでも入れてたのかな...
この謎ガンプラ、設定も素体も謎だけど背中からGN粒子が出てるので、どうもGNドライブは搭載してるっぽい。 やはり付けるだけで性能向上するんだなあのタケノコ。

万死に値する!
セラヴィー! 呼んだら出てくるロボット好き。 惜しむらくはビルドダイバーズ、ガンプラを呼び出す時にダイバーズギアを掲げるなり特殊アクションが欲しかった、様式美の大事さよ。
オーガのパネル叩くやつとかは良かった。 だんだん呼び出し演出が凝ってきてるのでタイガーウルフの本番あたりには期待したい。 そのうち謎の光の玉に包まれてMSへダイブするよ。

セラヴィーガンダムシェヘラザード
完全なる大張勇者メカの合体シーケンスだった。勇者飛びするセラヴィーの謎のかっこよさよ...
というかコンテナキャノン強すぎる、それだけで終わった、合体してる時間のほうが長かったw
飄々としてるけど、プトレマイオスの出来を褒められた時にしっぽが動いてるので、割と嬉しかったらしい。

フォースのお誘い
タイガーウルフさんは走って砂漠を越えてきたのだろうか。
二人のお誘いを外に、自分のスタイルを求めだしたリクくんは自分のフォースを作ることを選択。いろいろ展開の早いビルドダイバーズだけど、リクの変化は丁寧にやってる感じですね。

次週「過去と未来」
ダイバーズの世界でもガンプラを直接動かしてバトルしてたらしい。
それがプラフスキー粒子かどうかは来週わかるかな...?

「敵を知り己を知れば百戦殆うからず、すなわち無敵だ!」

ガンプラが多すぎる!
迷ったらジムだ!(いつもの)
ドムギャンヅダ辺りはもはや同じに見えても仕方ない。
レンタルOKなのは、実機を戦わせるバトルではなくVRだからこそか...w

カプル
やはり水泳部は癒やし... ナナミお姉さんが一瞬悩んだのは、カプルかカプールか判断つかなかったからだと思ったりw
ユッキー曰くサンプルのキットは結構なクオリティなようだけど、作ったのはカワグチ的なメイジンな誰かなのだろうか。
ユッキーは女の子が多く乗った機体と言うけど、その二人以外だと乗ったやつコレンだぞw

ガンプラ道に近道なし
システム的に経験値積んでスキルアップしていくゲームなので、マギーさんの言うとおりコツコツ経験を積み重ねるしかない。ガンプラのレベルアップも同様か。
そんなリクくんをモニターしてニヤリとするコートの人、もしかしなくても脱走したアムロのコスプレでは...ということに気がつく。

飛行スキルがない
考えてみればジムIIIが飛んでるのも変な話ではあるw
ガンプラのスキルはかなり自由度が高いようで、カスタムに制限はなさそうですな。 コレに加えてダイバースキルも適用されるので、割と何でもありになりそう。 ジムがトランザムしたり。
ガンダムブレイカーでもGNドライブ付けるだけでトランザムできるしなあ。

アジアンサーバー
全部統合されたオープンワールドかと思ってたけど、いくつかはサーバーでワールドが別れてるらしい(もっともゲートを使わなくても地続きになってるかもだが)
街はフォース単位でも作れるので、アジアンサーバーだから中華街が多いというわけでもないとは思う、そしてシレッと映る今週のコーラサワー。

虎舞竜
なんですかねその13章くらいありそうなフォース名...とおもったら必殺技まで竜虎ロードで全てが作為的だったw 何でもないようなことを幸せだおと思っちゃうわけですね。
御本尊にマンダラガンダムが飾ってあってて細かいw

ダイガーウルフ
ガンダム的にはカオスなお兄さんの声だった。
チーム名だったり女子に免疫がなかったり、透けて見えるタイガーウルフさんの正体、余り言及しないほうが自分のためでもあるな(ヽ´ω`)

GBNの修行
まんま少林寺の修行シーンで笑うw 今回はかなり趣味的なシーンが多いですね。
フルダイブ型VR故に生身の感覚を意識してしまうのが初心者。 VRである事を前提に意識し直すと生身では出来ない事もできるようになる。 ダイバー自体もスキルがあるようで、いろいろ面白い世界だなあ。

ダイバーファイト!
おっさんGガン好きすぎるやろ。
生身じゃただの中学生も、GBNではMSを打ち倒すことだって出来る。
腰の剣は飾りじゃなかったんだな。

デスペラードのダニエル
テキーラガンダムってのもそうだけど、キュリオスの棺桶ミサイルコンテナとかギター型ビームライフルとか、マジ映画デスペラードw
惜しむらくは、例の撃ち方をやらなかったところかw

bd04-02.jpg
こういうやつ
今回も乱入イベントだけど、上位狙いなだけまだまともな奴だった。

敵を知り己を知れば百戦殆うからず
ダブルオーダイバーがサーベル二本持ちでハイパービームサーベルを放った部分が、それですな。
本来二本持ちしたところで出力なんか変わるわけではないが、GBNではそう言うアクションが上位技のトリガーにもなりうる。(マグナムのファンネル芸もこの部類であろう)
これはダブルオー本編でもやらなかったアクションなので、リクオリジナルのキッカケにもなるんだろうか。(しかし今回の脚本はそのダブルオーの黒田洋介...w)

ガンダムジーエンアルトロン
そして上記を極めたのがこのジーエンアルトロンと言える。
もはや腕からビームが出るのに理屈が存在しない、それが「必殺技」
Cランクまで上がれば習得できるのは案外とハードルが低いように思うがどうなんだろ。

アニメに即したスキルとかもあるんだろうか。

それにしてもガンダムW放映当時、シェンロンやアルトロンってどっちかと言うとモビルファイターだよなあと皆んな思ってたと思うのですが、ハイパーモードで金色になっても何の違和感もない辺り、その印象は間違ってなかったんだなあと...w

謎忍者動く
忍者っ子はフード男陣営だったのか。
OP見る限り仲間になるみたいだけど、スパイとしてリクが立ち上げるであろうフォースに入るのかなー。 ちなみにクレジットだとアヤメという名前の模様。

次週「聖地・ペリシア」
今週はバトラーメインだったけど次回はモデラーメインの話の模様。 旧1/100ガンダムが巨像として飾れてて、どれだけガンプラネタがぶっこまれてるのか機体が高まる。


4話まで見た感じだと、ダイバーズはガンプラを動かす事を主眼にしていたファイターズとは違い、昔懐かしのワタルやグランゾートのロボットファンタジーアニメをガンダムでやろうとしてるんだなあというのがよく分かる。 ガンプラはあくまでその2つをつなげる接着剤ですね。